お知らせ

子どもの居場所を考えるつどい(12月12日)

161212-日時 12月12日(月)17時30分開会
会場 川崎市教育文化会館・第6会議室

第1部 ドキュメンタリー映画
「さとにきたらええやん」
(17時30分から、上映時間100分)
監督・撮影:重江良樹

第2部 3人のスペシャルトーク
(19時30分から)
荘保共子さん(こどもの里理事長)
西野博之さん(フリースペースたまりば
理事長)
鈴木 健さん(川崎市ふれあい館職員)

トピックス

2016年12月7日 [このまちムービー]

2016年第3回市議会決算審査特別委員会での質問(動画)

2016年9月26日、29日の市議会決算審査特別委員会文教分科会で質問した内容です。 保育事業費に関連して、教員の定数内欠員の解消と県費移管について、質問しました。    

2016年12月6日 [このまちレポート]

長浜市の「小学校給食の無償化について」と「長浜こども食堂」を視察しました(視察2日目)

長浜市庁舎で、教育委員会すこやか教育推進課から「長浜市市民で支える小学校給食費補助事業」についてレクチャーを受けました。共産党長浜市議団も同席していただきました。 給食の無償化は、福祉施策、いわゆる子どもの...

2016年12月5日 [このまちレポート]

鳥取県の雇用対策の取組と神戸市の医療産業都市構想について視察してきました(視察1日目)

川崎の労働者は、2012年度までの15年間で、正規労働者の比率は減って、非正規労働者が急増して、3人に一人、人数では2倍になっています。年収200万円以下の労働者が4人に一人、年収100万円から199万円の階層は約2倍になるな...