日本共産党
神奈川県議会議員

石田 和子

いしだ かずこ
くらしと平和 希望ある未来へ
石田 和子
ブログ

県の新型コロナ対応の医療提供体制はどうなっているか

2020年8月5日

IMG_0404

今日の新たな県内の感染者数は89人と過去最多となりました。神奈川県の患者数は7月31日、2,432人から5日後の8月5日、2,752人へ、5日間で320人増えました。受け入れの医療体制を心配する問い合わせもあるので、8月3日の常任委員会の報告も交えて報告します。

県内の症状別の発生状況について  

 

7月29日現在

8月5日現在

入院者

135名

184名

内訳    

重症 

10名

11名

中等症

100名

137名

軽症・無症状

25名

36名

宿泊施設療養

103名

255名

死亡

99名

99名

病床の確保状況

 

対象 

即応

病床数

確保病床数

(拡大時)

高度医療機関

重症(人工呼吸器等が必要)

40

100

重点医療機関

中等症(酸素吸入器等が必要

260

550

重点医療機関

疑似症、軽症等

350

450

協力病院

 

 

 

 

650

1,100


県は8月3日の厚生常任委員会において、病床拡大について、入院患者数を踏まえ、入院者が150人程度となった時期を目安に医療機関に対して、病床拡大の要請を検討すると報告しました。5日の入院者は上記のように一気に増えて184名になりましたので、病床の拡大要請を行うことになると思います。

感染者が増えると2週間後くらいに重症者が増えると専門家の先生が先日テレビで言っておりましたガ、感染者が89人と一気に増えた8月5日には、中等症の方がぐっと増えています。早めに拡大要請をする必要があると思います。

宿泊療養施設

現在の体制(7月29日現在)と8月7日以降の確保について

 

室数・床数

利用者数

8月7日以降の体制

湘南国際村センター

95室

43人

95室

アパホテル&リゾート

2,188室

17人

0

横浜市宿泊療養施設

163室

24人

163室

相模原宿泊施設

40室

19人

40室

合計

 2,486室

103人

 

新たに宿泊療養施設

を確保

 

 

アパホテル横浜関内

(8/7予定)

 

 

451室

合計

   

749室

そのほか、頂いた問い合わせについて行政に聞きました

(政令市の住民の方から)県がPCR検査の対象を拡大するとした方針に政令市も含まれるか?

7月15日付の厚労省からの通知に基づく県の方針なので、政令市や、保健所設置市など地域格差が出ないように、これから具体的な運用や範囲をどうするかについて検討するとのことです。

(介護施設の職員さんから)介護施設の職員への慰労金の申請は始まっているのか、申請は事業所がやるのか? 事業所が情報を知らない場合はどうするのか?

申請は8月中旬に受付開始予定。具体的な申請方法、スケジュールなどの準備を進めている。事務所・施設などを通して申請していただくことを想定しており、申請方法は検討中。決まり次第、ホームページに掲載する。事業者への周知について、徹底を求めました。

PAGE TOP