日本共産党
神奈川県議会議員

石田 和子

いしだ かずこ
くらしと平和 希望ある未来へ
石田 和子
ブログ

大規模な検査とワクチン接種を求める知事への要望書提出に同席(7月6日)

2021年7月17日

image6 (2)

この間の活動の一端の報告が諸般の事情で遅れに遅れています。日付は前後してしまいますが順次ご報告したいと思います。

7月4日現在の県内の新規感染者数は5日連続で200人を上回り、1週間前の同じ曜日を上回るのは9日連続になるなど感染拡大が懸念されます。

7月6日、共産党神奈川県委員会が、5月から「新型コロナ封じ込めの大規模検査、早急なワクチン接種を求める緊急署名」に取り組み、黒岩知事に要望書を提出しました。県議団として私も同席しました。

主な項目は

① 無症状感染者を発見・保護するためのPCR検査を抜本的に拡充すること

・医療機関、学校、保育所、幼稚園、放課後児童クラブの従事者に一斉定期的検査を実施すること ・変異株検査を全陽性者に対し行うこと

② 医療機関への減収補填と医療従事者への支援を行うこと

③ 保健所機能を抜本強化すること

④ 飲食店などへの時短協力金、休業協力金の支給を速やかに行うこと。減収となっている事業者への十分な補償を国に求め、県独自の支援制度を設けること。

⑤ ワクチン接種は県民に混乱なくゆきわたらせること。

⑥ 感染リスクを解消できない東京五輪・パラリンピックの開催の中止を今からでも国に求めること。

image8 (2)

PAGE TOP