日本共産党
神奈川県議会議員

石田 和子

いしだ かずこ
くらしと平和 希望ある未来へ
石田 和子
ブログ

PCR検査無料化について

2021年11月24日

第6波に向けて、先日国が示したPCR検査について、「感染拡大のきざしがあるときには、都道府県の判断で感染の不安がある無症状者を無料で検査できる」と示しました。

「やっと無症状者を無料で検査できる!」との思いを強く持ちましたが、「感染拡大のきざしをどう判断するのか」、また、「都道府県の判断で」というのが、気になっていました。

11月22日新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議が開催

17日の決算特別委員会で、このことを質問したかったのですが、まだ県の方向性などはお答えできないとのことでしたが、11月22日に新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部が開催されました。資料の(11月19日の国の対処方針の変更を踏まえて)「今後の県の取組について」を読みましたら、以下の文章がありました。

ワクチン・検査パッケージについて

【PCRなど検査無料化について】

○健康上の理由などによりワクチン接種を受けられない県民を対象として、ワクチン・検査パッケージなどの検査を無料で実施(来年3月末まで)

○感染が拡大傾向にある場合には、知事の判断により、特措法24条9項に基づき、感染に不安を感じる無症状者に対して、ワクチン接種者を含めて検査を受けることを要請(検査費用は無料)

実施時期については、国の動向を踏まえ、改めて周知。

実施時期は国の動向を踏まえて改めて周知となっています。知事の判断によりできるとされていますので、決して感染再拡大を起こさないためには、無症状者にも迅速にしっかり検査をする体制をとるべきだと思います。国は、全額国庫負担すべきと思います。

PAGE TOP