日本共産党
神奈川県議会議員

石田 和子

いしだ かずこ
くらしと平和 希望ある未来へ
石田 和子
ブログ

武蔵溝ノ口駅近くの上り方面の分岐部分の騒音がかなり減少!と嬉しいニュースが入りました。

2019年10月5日

0403

昨年6月、武蔵溝ノ口駅近くにお住いの方々から相談が寄せられ、JR横浜支社にご一緒に要請した「川崎行きの踏切を越えた分岐器の騒音」が、9月になって、かなり減少したという嬉しいニュースが入りました。

9月なかば、後援会のメンバーから「切り替えポイントが新しくなり音が小さくなったようだ」との連絡が入り、要望を寄せていただいた方に確認したところ「先月から頻繁に工事が行われ分岐器が交換され、交換後の騒音は嬉しいことに明らかに減少しました。ゴトンとレールを超える音がほとんど気にならない程度までになりました。ありがとうございました」「静かになって、ましだと思っていた立川行きの方がうるさく感じられるほどです」とのことでした。私も気になっていましたし、時々、畑野きみえ衆議院議員からもどうですかと声をかけられていたので、早速嬉しい報告をしました。

立川行きの分岐部分については、昨年6月に要請した時に、JR横浜支社の対応してくださった課長さんから、レールの交換、レールの高さ調整を行なったと伺っていたのですが、畑野きみえ事務所から横浜支社に、お礼方々、立川行きの分岐器のことを、確認してもらったところ、「川崎駅方面は、1本なので継ぎ目を溶接した。これで音が出なくなったと考えている。ただ立川方面は分岐が複数あり同じようなことができないのが現在の技術面での問題」とのことだったと連絡をいただきました。

写真は昨年6月28日にJR横浜支社に要請している写真です。右からあさか由香さん、畑野きみえ衆議院議員、小堀しょうこ市議(当時市議候補、私です。

PAGE TOP